156号向けオモパ投稿完了

こんばんは。

三ヶ月に一度の行事を、無事に終えてきました。
ゆうゆう窓口シュートからの、真っ赤な夕日に浸り、故郷へ想いを馳せながらのサイクリングは最高ですね(てきとう)

内訳。今回も二種類。

・新作 それはともかく棒をひけ(仮題)
・新作 折り紙付きの折り紙(仮題)

…。ああ、書きながら皆さんの苦笑した顔が思い浮かぶようです。

言い訳するようであれですが、どうしてもハイテンションになるわけじゃないですか、するt(以下略

まあ、今回の投稿の目標は「既成概念をぶっこわす!」だったのですが、両方とも無事に達成できたのではないでしょうか。
懐かしい小泉さんですね。ま、目標今つくったんですが。

これからニコリさんの著作物になるので、あまり詳しいことは言えませんが、片方は自信作で、流れるループ並に面白いです。将来有望かな。 もう一方は、「ルールを読む必要がない」パズルで、空前絶後のシンプルさです。赤ちゃんでもとけるかな(笑)。

おっと、これ以上口を滑らせると危ないので、以上です。
もし載せて頂いたら、その時は楽しんで頂けると幸いです。

パズル通信ニコリ155号掲載報告

皆さんこんにちはー!
トクナキラです。

皆さんがある程度読み終わった頃という、ベストタイミングの記事ですね。(?)
ま、大切なモノを大切にしつつ鼻歌交じりにいきましょう~♪

今回の自作は6問でした。
ニコリ様、ありがとうございますー。
今回は、最近投稿数が減っている分(定食数種類くらい)、昔に投稿したものを載せて頂いた感じがあります。

・ 新オモパ 温泉めぐり(仮題)

久々の新オモパです。最近ホントにアイデア貧民で、送ってなかったので、、、。頭が凝り固まってしまったのかな(笑)。
実は、これとともにもう一つ斬新なものを送っていて、そちらがお気に召していたのですが、こちらの比較的無難な方を載せて頂きました。そのボツオモパは、次号でも拾われなければ公開しましょか。

1番~4番の掲載になります。ま、各問題について作者の意図を詳細にお伝えしたかったりするのですが、面dまあ解いてみて下さいねー!
解き方としては、ましゅ橋かけみたいに各〇の特徴を丁寧に踏まえつつ、盤面全体に目を配ることでしょうか。
難しい文章になってしまいましたね(笑)。一言でいえば、「テキトーに解けばOK!」 (おい)

制作秘話のあれこれを軽く綴ると、E-ザワザワさんのデイリループのあのルールがお蔵入りになってしまうのが惜しかったのと、「これ以上新しいパズルは出ない?」と一部で若干思われ気味なループ系パズルの新たな可能性を広げたい、という2つのコンセプトが見事に合致した感じです。

ルールは長めですが例題から直感的に何となく分かるかなーと。
温泉につかったつもりで、「へいへいほー」なんて歌いながらやると中々に病みつきになりますよ。
解き味も軽く、解きやすくて作りやすく、ましゅなどのレギュラーパズルに勝るとも劣らないと思っています!
是非、応援投稿、宜しくお願い致します!特に温泉好きな方は。

・ナンスケ1番
そろそろ時効になる問題でした(笑)。2番の半袖さんのブログに触発されて、作った問題でした。
盤面の配置だったり、数字の個数だったりそれなりにバランスよくできたのではないかなー。

・漢字見えかくれシークワーズ
念願の掲載です!地味にこれが嬉しかったりします。
人生2度目の、初製作 初投稿 初掲載です。余談になりますが、辞書片手に漢字組み20時間、修正に5時間、ペイントでちまちま見えかくれに3時間、原稿化&チェックに2時間、合計30時間を費やしました。はたしてジャイアントが何問できたか

それはともかく、改めて感じパズル作家さんを尊敬しました。色々と拙さは目立つかもですが、生暖かい目で、宜しければ作者の苦労などを感じつつ解いて頂けると幸いです。


今回はこんな感じで。
無駄に温泉めぐり喋りすぎましたが、正直これでも書き足りないので、別の機会に色々書きますか(笑)。
アディダス、ちがう、アディオス!

パズル通信ニコリ154号 掲載報告

こんにちはー!
あえて、公称発売日10日過ぎの報告です。
実は、3月10日ジャストで書いていたのですが、下書き保存 & 書いた気になって放置、という状態でした。
まあ、このくらいのタイミングがベストな感じもしますが、どうでしょうか。

拙作は3問ですー。
最近投稿数があまりにも少ないのもあり、実は載るかハラハラしていました。
感謝です。

●ノンダンゴ4番 おてごろ
ここまで発展するとは、正直思っていませんでした。「みんなで育てる」ということを、改めて実感。
色々と考えていること、期待していることが軽く200個ぐらいはありますが、要約するとのりのりみたいになってほしいなーという感じですね。(要約してない)
自作は、白と黒の決まり方に着目したあるコンセプトがあったのですが、改めて解くと分からないですね(笑)
むしろ、このコンセプトのおかげでテンポよくバランスよく決まっている感じかな。
まあ、難しいことは抜きに、サクサク爽快に解いてください!

●ナンリン6番 中サイズ たいへん
中サイズで1~5は、ニコリ誌上初かもです。新参なものでわかりませぬが。
「少ない数字で成立させること」より、「少ない数字でいかにぐちゃぐちゃさせるか」が重要だと思ってます。
そのため、実はニコリのペンパ2016の自作ナンリンも同じくらい気に入ってたりします。
このようなナンリンもある、と思って解いて頂ければ嬉しいです。

●スリザーリンク7番 ジャイアント アゼン 懸賞4
初の懸賞パズル掲載です!ありがとうございます!
この問題では、こだわった部分があちらこちら存在しています。ここで書いても良いのですが、宜しければご自分の目で、鉛筆で、舌で感じて下さい!
ちょっとだけ制作後記: メインディッシュは中央の一群ですが、むしろ周辺の脇役の方が面白いかもです。朝ドラですね(笑)

今回は以上です。ニコリスタッフさん、pencilboxさん、いつも応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。
まだまだ作り続けますよー。

追伸
ニコリコムの早解きで優勝しました。ブログ更新をサボってパズル解いてるおかげですかね。

ノンダンゴの応援投稿よろしくお願いします!!

『パズル通信ニコリ153号』掲載報告

12月10日発売、パズル通信ニコリ153号に拙作が採用されましたー。わーい。
今回は掲載が危ぶまれていたので、一先ず安心です。

あ、そうそう、フライングはいつものことです(おい)
自作は3問でしたー。

●タイルペイント4番 たいへん
少し絵が分かりづらいかもしれませんが、季節感を出してみました。
なかなか絵にするのが難しかった・・・。
タイルペイントはうまく作るのも難しいですねー。

●スリザーリンク3番 おてごろ
ポッカリと空間。要所の決め方が肝ですね。そこからの展開も・・・ネタバレしそうなのでstop
主観難度では余裕でたいへんでしたがズレがあったみたいですね。

●タメイロ4番 たいへん
タメイロ史上初の10×10です。このサイズだと色々なことができて楽しいですね。
直感でどうぞ。一発で引けると、何かいいことがあるかもしれませぬ。
平仮名を上から順に読んでいくと何かわかるかも。

今回はらくらくの掲載がなくて少し残念でしたが、マルチに載せていただいて感謝です。
色々な難易度、範囲の問題を載せてもらえる、というのはいいことですしね。

ではまたいつかお会いしましょう。

(今更)154号向け投稿完了

今回は珍しくゆうゆうさんのお世話になることもなく、余裕をもってできました。
自習時間中に郵便局に行ったのはここだけの秘密ですが。

【内訳】
・ナンリン
・橋をかけろ
・シャカシャカ
・美術館
・スリザーリンク
・漢字部品マット

少ないですー!最近時間の流れが早いので・・・。
合計でたった十数個かな。次号届くか不安になってきましたよ。

次回は頑張りますっ。

『ニコリのペンパ2016』掲載報告

こんにちは、最近ブログを放置しているトクナキラです。
昔の「とりあえず作ってみて万が一良いものができたら送ろう」みたいなスタンスから、
今は「ネタが降ってきたら形にして、ひたすら磨いて送ろう」に変化したからですかね。
おかげで最近は採用率がかなり高いのではないでしょうか(笑)

さて、『ニコリのペンパ2016』が 11/10 に発売されました。まだ入手されていない方は是非。
これだけで少なくとも2ヶ月くらいの暇は潰れますよ。

自作は17問でしたー!
予想の2倍近くでしょうか。あな嬉し。ありがとうございます!

●ましゅ1番 らくらく
わーい先頭打者です!よーくみると、実は点対称配置!一つを除いて白黒完全反転です。 (妥協しました
可能な限り、ナチュラルに、無駄な〇がないようにしました。 (らくらくにすれば無駄な〇をごまかせるからね!
「点対称だと編集スタッフさんに気づかれずに載る」ことが目標だったのですが、果たしてどうだったのか・・・?

●ましゅ16番 たいへん 中サイズ
いろいろとやりたい放題です。別冊でないとのりませんね、こういうのは(笑)。
外周空けです。結末をもし予想できたらあなたの勝ち、もし騙されたらボクの勝ちです。何か奢ってー

●ヘルゴルフ8番 おてごろ
おてごろです。おてごろな感じ。
池なしで見た目はストイック。解く前に作者の狙いが分かったらお見事です。

●ヘルゴルフ18番 たいへん 中サイズ
池の配置はミュンスターバーグ錯視になるように作ってみたものですが。うーん・・・。色がきつかったかな。
結構盤面を贅沢に使わせて頂きました。途中で閉鎖空間内のHと〇の数に注目する新手筋を使ったのですが、先読みから解かれてしまうかもね・・・。

●シャカシャカ1番 らくらく
2回目トップやったぜ。載った誰よりも簡単な問題が作れた、というのは嬉しいですね。
多分ニコリ誌上初の、「まっすぐな□がない」問題なのではないでしょうか。僕は歴史に疎いので分かりませんが。

●美術館11番 おてごろ
自信作でした。かなり濃い問題です。独特な味わいを、楽しんで。

●へやわけ3番 らくらく
1番狙いでしたが・・・。むむむ。
「初心者に解けて上級者にも解ける問題」を目指して作った、ひとつの形になったかなと思います。
細長い部屋の決まり方に注目。

●へやわけ24番 たいへん 中サイズ
見た目のインパクト。もはや言うまでもないですね(笑)。
いろいろ書いても良いのですが、百聞は一見にしかず。是非解いてみいてね。

●ぬりめいず4番 らくらく
3回目トップやったぜ。徹底して簡単に、ルールを把握してもらうために作ってみました。

●流れるループ4番 らくらく
4回目トップやったぜ。これでもかと流されます。ちょっとだけ右下に趣向付き。

●流れるループ5番 らくらく
ワンツーフィニッシュやったぜ。同じような感じ。今の自分ならもう少し細部を変えていたかも。

●流れるループ11番 おてごろ
ひたすら流れてます(雑)。直感勢を軽く騙したいなと。

●流れるループ21番 たいへん 中サイズ
自信作。ダイヤの原石が詰まっています。流れるループの新時代を切り開け!

●ナンバーリンク18番 たいへん 中サイズ
こちらも自信作。広大な海が広がっています~~~
解いた人に「何食べたらこんなの作っちゃう人になるんだ」とコメントされ笑ってしまいました。

●スリザーリンク1番 らくらく
5回目トップやったぜ。競争倍率が非常に高いスリリンでトップを飾れるとは非常に嬉しいです。

●カックロ1番 らくらく
トップ6回目!1番狙いでした嬉しいです。
カックロのらくらくに関しては、nikoli.comなど、やさしい問題をたくさん見て勉強した覚えがあります

●カックロ8番 おてごろ
自信作。中央が見せ場です。
解けば分かりますが、中央付近は10や20の固め打ちです。楽しんで頂ければ嬉しいです。

以上です。
自作が多くの人の目に触れる、というのは嬉しいことですねっ。ありがとうございます。

これからも皆さんが少しでも、拙作で楽しい時間を送れたらと思います。よろしくお願いします!

153号向けオモパ投稿完了

単刀直入に言って、模様替えしました。
実はワタクシ、かなり「梅」デザイン気に入ってたのですよ。
全体的に明るくて、新鮮な春の香りがしていて。
でも、そのテンプレの選択動機って「そろそろ春だし早いけど春っぽくしようか」だったんですよね。

さて、ブログのテンプレートを「梅」にしたのはいつでしょうか?

1年弱たってますね(笑)。流石に季節感も何もあったもんじゃないよね。
でも、この半年間は僕にとっては激動の時代だったので、
その中で唯一変わらないもの=ブログ(のテンプレ) として僕の心に安心感を与えていたのは事実です。

嘘です。

では、そろそろ本題に入りましょうか。「単刀直入」とは何だったのか・・・。

オモパ投稿してきました。安定のゆうゆう窓口です。
今回は投稿すら危ぶまれていたので、(こまぱとか、試合とかこまぱとかね)
無事に投稿できてよかったです。昨日を休日にしてくれた学校に感謝でしょう。
【内訳】
● ハニカズ(仮題)
「自治区」系手筋の問題ばかりです。さりげなくニコリさんの陰謀で、うm、n、まあ自然消滅しかかっていたのですが、僕の最も気に入っている手筋です。
え、「自治区」って何かって? まあ今名付けたんですけどね。
簡単に言うと「部屋の境界線上にない〇」なのですが、これの魅力については今日の午後あたりで、語っていきたいと思います。

● タイルペイント
2個です。塗る系の問題募集という噂を聞いたので久々に作ってみた感じです。
やはり捉えどころのない楽しさがありますね。本当はステンドグラスも作りたかったなあ…。

● 新作「不等号正四郎」(仮題)
またもや圧倒的ネームセンス…。ニコリ編集部さんが何とかしてくれるでしょう(丸投げ)
図形的な所がかなり斬新で、かなり奥が深いのではないかな。僕自身まだ発見できていない手筋が山程ありそうです。楽しみ♪

こんな所です。たった3種類とは!順調に減ってますから、次々回あたり1種類になりそうです()
ではまた。

パズル通信ニコリ152号掲載報告

こんばんは。トクナキラです。

先日、あ、いえ、明日発売の『パズル通信ニコリ152号』にて、私の問題が採用されました。

今回は11問でした!過去最多掲載数です。(別冊除く)
種類数も過去最多タイなのでした。わーい。

・流れるループ 1番 らくらく
1番狙いでした。可能な限り風を吹かせ、できる限り見えやすく、そして盤面全体を残さず通り尽す、ということが上手くできた気がします。さりげない仕掛けもありますし、らくらくとはいえ上級者にも楽しんで貰える!と思います。
流れるループにとって、この節目の号に載せて頂いたのは原作者冥利に尽きます。

・ハニカズ 2番らくらく
ハニカズはサイズが小さいと、詰めが結構難しいのですが、これはうまいこと大き目の部屋がまとまった気がします。

・ハニカズ 3番 おてごろ
攻防系の基本的な展開を軽く詰めた感じ。さらっと気持ちよく解いちゃって下さい。

・ノンダンゴ1~6番
2号連続新作掲載!嬉しいです。ルールがシンプルなので、皆さん是非チャレンジしてみて下さい!
あっという間に解けるようになると思います。6番は難しい、あの展開、を入れてみました。
独特な世界を、ご堪能下さい!
毎度のことですが、作家の皆様、また作ってみようと少しでも思った方、応援作をよろしくお願いします!

・推理クロス 1番 らくらく
秋系のことばをできるだけ入れてみました。最後までするっと解けるはず。
そして、さりげなく「秋と言えばスウドクよ!」みたいなメッセージも込めてます。
本当です。本音かどうかは言えませんけど(笑)

・スラローム1番
90°対称です。いい感じにまとまったのではないかな。唯一の定食です。一つでも載せて頂いて感謝。

それにしても今回は「らくらく」ばかりですね。僕らしい気がします(笑)
しかも11問中9問がオモパとは、、、オモパ兼らくらく専門作家とお呼びください、いえ呼ばなくても。

まだ公称発売日前なので、流れるループに関する本誌上での発表の内容と、ノンダンゴのギネス記録(?)については後日書かせて頂きます。では。

大きくて見やすい数独・初級編  掲載報告

こんにちは、久々の掲載報告です。
3か月ぶりです。(数独通信なかったからねー)

僕としては、初の、数独本の複数掲載 ということで嬉しいのであります。

2問でした。風呂りたいのでさらっといきましょう。

・6番 難易度1/10
初の一桁掲載&難易度1です。ふふ。
難易度1を狙うと、どうしても無駄に表出が増えて逆にごちゃごちゃして見えづらくなるんですよねー。
これを今回は回避できたかなって、おっと、一番の売りは
「配置の美しさ」ですねー。配置勝負9割でしょうか。
まあ解いて頂かなくても良いので(笑)、是非一度ご覧になって下さい。

・32番 難易度3/10
僕のいつも通りな感じですね。配置勝負7割、中身3割でしょうか。
個人的には、数独だけという大きな変化のない本に、少しでも彩りを添えられれば、というスタンスで作ってます。

以上です。誌面をなかなか豪華に使ってますね。私ごときの問題で1ページ使ってしまうなんて、、、申し訳なさがありますが、ありがたいことです。

中身でガツンときたり、配置に徹底的にこだわっている素晴らしい作家さん方はすごいですね(ため息)
僕は数独を作るのは得意な方ではないので、こういう素晴らしい問題とは違い、滑らかで印象は残らないけれども、何となく安心感があるような、そういう問題をコツコツ作っていきたいと思います。よろしくお願いします。

パズル通信ニコリ152号オモパ投稿しました

今回は、タイトルが過去形!
まあ8日前ですからね…。充実した日々に忙殺されていました。
パズルが充実していたかはともかくですね、

オモパ投稿しました!(過去)

今回は余裕かましていた所、予想外に時間がなく投稿数が歴代最少種類ですが。
【内訳】
・流れるループ ←中サイズ付!
・ハニカズ    ←新趣向だらけ!
・ぬりめいず  ←オモパなのか!

・新作 だんごはいや(仮題) ←安定の「ネームセンス」!

なんとたったの4種類です(笑)。大丈夫なんでしょうか。新作に全てをかけます。
ちなみに今回の新作が載れば、あるギネス記録(?)が誕生します。
このタイミングで言うと流石に問題があるので、載ったら発表します。それでは御機嫌よう。